できることは、やってゆく。

この日はF邸へ。

造成工事の確認を。

デザイン 工務店 市原


初めてご相談頂いたのが去年の10月なので工事着手まで1年弱。

土地の登記などに時間を要しました。

デザイン 工務店 千葉 ←先日の地鎮祭。お待たせ致しました。



サイトー氏はメンテナンスの為、OB宅へ。
工務店 木更津 設計

工務店 君津 設計

この造作本棚は吹き抜けからの光をホールへと透したかったので、背板ではなくアクリル板を嵌め込みました。

一見すると本が落下しそうに見えますが、大丈夫です。


本棚に並べて設置した、造作デスク上で使うPC用コンセントが欲しいとの事。

でも設計上、コンセントを設置する壁面がない。


で、いろいろと検討したことを思い出しました。

デザイン 木更津市 住宅

ホール廻りはスッキリと見せたかったので本棚下の床から側面の板の中へと電気のケーブル線を通すことに。

本棚との位置合せが結構大変でした。

デザイン 市原市 住宅

塗装前の状態。この後、タモ材の木目を上品に残すようにホワイト塗装仕上げ。




そういえば以前、別の物件でクライアントよりフロアコンセントが欲しいとの要望が。


          ↓ コレ。
設計事務所 市原 千葉
 
住宅 設計 富津 ← で、こうしました。

設計事務所 木更津 住宅

ダイニングテーブル下の ホットプレート用です。

コンセントを設置する為のボックスをシナベニヤで作ったのですが、これもなかなか難儀でした。

住宅 設計 君津 ←目立たせないように納まりました。




建築 デザイン 住宅 千葉
結局、地味なことの積み重ねですので、できることはやってゆきます、ハイ。








この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL