時短できない。だから短い?

今年も年の瀬にブログ更新、コイデです。

 

毎年この時期になりますと、本当に一年が短く感じます。


僕らはクライアント様から依頼を受けた設計・監理業務や工事管理を、外注スタッフに委託することがありません。


建築計画に手間と時間をかけ、年に数棟でも、自ら検討・計画した設計趣意を確実に実行するのが僕らのスタイル。


だからこそ、現役でいる間にいったいどれだけの建築に携われるかと考えた時、一つ一つのプロジェクトをより良いものとしなければならない、と本気で感じています。


そしてこの先、必要とされていれば何十年でも僕らは、常に前線で住まいづくりをしていたい。


「おじいちゃん」になっても。思考の柔軟さを失わないように。


                ◆


設計 住宅 市原市

↑お引渡しの日。クライアント様から褒美・・・でなくて、プレゼントを授与されているサイトー氏。


袖ケ浦市 設計事務所

↑未開封のコレクションから頂いてしまいました。

招き猫・・・の姿をした金クマ。ありがとうございます。


木更津市 設計事務所

↑『開運招福』 
事務所に飾り、これからも精進致します。ハイ。



君津市 設計事務所
個人用でスカイツリー仕様も。

クリスマスカラーでステキです。


コイデ 「しゃあ、オレ赤ね。」


サイトー氏 「ミドリ頂きます。」


クライアント様 「2つ、くっつけるとスカイツリーになりますよ。」


富津市 設計事務所 

コ 『って、これカップル用ですやんっ!』

 

設計 住宅 袖ケ浦市
O様、寒波には間に合いましたね。暖かい正月をお迎えください。

そして、これからも末永くお願い致します。


             ◆


本年も大変お世話になりありがとうございました。


来年も品質の高い建築設計を目指し、しっかりと業務を進めて参ります。


それでは皆様、良いお年を。










この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL