襟を正して。

昨今の残念なニュースにマンモス悲ピィです。


初恋の相手のあまりの変わり様を近所のスーパーで目にした時の気分でしょうか。


でもそれって都合よく脳ミソが美化しただけでしょうか。


コイデです。


昨日、ある方から頂いたメール。
“私たちが人生で一番高い買い物をしようと思い” のフレーズ・・・。
とても、とても重い言葉。
ココロに「ズシッ」ときました。

僕ら住宅に係る人間は、どんなセクション・ポジションに居ようと忘れてはならない言葉。


人生を賭けて “清水の舞台から” ではないですが、ご家族、ご夫婦で大きな決断をしていくわけです。


そんな一大事を一緒に行うパートナーに期待するのは、「誠実さ」「正直さ」ではないでしょうか。


表向きを失礼がないよう着飾ることは大切。

でも重要なのは様々な状況のなか、家づくりを決断したキモチを一生懸命、理解し共有することだと。


“つまらない理由”なんてとんでもない、です。T様。
僕らの力を100%使って、解決しましょう。


さて、内覧会の撤収後、建築中のT様とお引き渡しも近いので税務相談を。

大切な事なのできちんとやっておかねば。


T様より “引っ越しが終わったらみんなで新居でのみましょう。” とのお誘いが。

ええ、もとろん行きますとも。


ハードドリンク持参で。しかも今回はスタッフのみならず職人もお誘い頂きました。
何ともありがたいことです。


ライトアップされた石貼りの壁にドンと設置されたビエラとエクリプスのスピーカーを愛でながら一杯やりましょう。


なんだかスポーツバーみたいだなー。


T様と出会ってお引き渡しまででちょうど1年くらいになりそうですね。
早いものです。


現場は仕上げ工事中、完成が楽しみですね!


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL